カード印刷(インクジェット)

プラスチックカード印刷2015.06.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インクジェットによるカード印刷とは

本日はインクジェットによるカード印刷の特徴についてご説明いたします。

まず、インクジェット印刷がどのようなものかといいますと、
インクをカード表面に吹き付け、その吹き付けたインクをUV 照射にて瞬時に硬化させる印刷方法です。

インクシ゛ェットカート゛印刷.png

さらに両面フルカラーにも対応できるので、
色数やデザインにあまり悩むこともありません。

オフセット印刷と比べると、インクが硬化した独特の手ざわり、マット感と立体感のある仕上がりとなります。

インクシ゛ェットカート゛印刷.png

小ロット、ローコストから作成できるのも大きなメリットで、
納期まで時間がなかったり、カードの枚数を大量に作らないなどのお客様にはオススメです。

バリアブル(可変)にも対応しており、一枚一枚に違った名前や、番号を印字することも可能です。
さらに、特殊な冶具にカードを一枚ずつはめ込んでカード印刷をするので、多品種のデザインにも印刷することができます。

また、最近多くなってきているICカードへの印刷にも親和性が高く、
ICカードを持っているけど印刷してほしい。などの場合インクジェット印刷は最適と言えます。

インクジェット印刷の特徴

  • 小ロットから作成が可能
  • ローコスト
  • バリアブル(可変)に対応
  • フルカラー印刷
  • 多品種のカード作成が可能
  • 納期が早い

以上のようにインクジェットによるカード印刷には多くのメリットがあります。
カード印刷をお考えであれば是非とも参考にしてください。

疑問点や質問があればお問い合わせもお待ちしていますので、
お気軽にご連絡くださいませ。

カード印刷(インクジェット)の詳しい解説はこちら

関連記事

プラスチックカード印刷

クリーニング店向けカード

クリーニング店向けカード

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

変形サイズ・大判サイズのプラスチックカードを作成

変形サイズ・大判サイズのプラスチックカードを作成

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

インクジェットカード印刷

インクジェットカード印刷

詳しくはこちら