メタルカードデザインについて     テクニック編

その他2020.05.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも研美社ブログをご覧下さり有難うございます。
今日はメタルカードにおいて、よくあるご質問についてご回答させて頂きます。

よくある質問①・・・サインパネル加工は可能ですか?
→A.パネル加工は不可です。

下記、写真では筆記欄のように四角く加工されているように見えますが、
実はレーザーで白く見える部分を削っております。
削ることで、油性ペンでの筆記がしやすくなります。カッコ良さも1UP。

よくある質問②・・・グラデーション印刷は可能ですか?
A.UVインクジェット印刷で対応可能です。
下の写真は、スミ1色で濃度を10~100%で表現したものになります。
素材のシルバー地にスミ印刷を10%した状態ではほぼ素地の色が、
そのまま反映されていますが、100%で印刷すると下地色は黒く塗りつぶされています。


インクジェット印刷は、色彩豊かに表現できますので、
素材のシルバーを活かしてデザイン作成頂くのがおススメです。
オシャレなカード作成の基本と考えています。

お問合せ頂きましたらサンプルカードもご用意致しますので、
お気軽にご連絡下さい。

メタルカード(金属製カード)

無料資料ダウンロード

総合商品カタログ
資料ダウンロード
利用規約サンプル6種セット
資料ダウンロード

関連記事

その他

メタルカードの素材にアルミ(AL)が追加されました。

メタルカードの素材にアルミ(AL)が追加されました。

詳しくはこちら

その他

指紋認証カード ~次代のニューノーマル~

指紋認証カード ~次代のニューノーマル~

詳しくはこちら

その他

これからの時代におすすめ!エコカードご紹介

これからの時代におすすめ!エコカードご紹介

詳しくはこちら