透明サインパネルのご紹介

プラスチックカード作成事例2014.06.20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
本日は大阪本社よりお届けします。
梅雨の時期になりましたが、大阪は意外にも雨が少ないような毎日です。

今回は、透明サインパネルのご紹介です。

サインパネルとは

プラスチックカードに署名や日付など書き込むことが出来るオプション加工です。
会員カードなどで、お名前のご記入欄にしたり
歯医者さんなどの診察券で日付を記入できるようにしたり・・・と用途はさまざまです。

通常は白サインパネルをご用意しておりますが、
白サインパネル加工ですと、印刷したカード地の部分が隠れてしまいます。
デザイン上印刷したカード地も活かしたい!
そんな時に、透明サインパネルをお勧めします!

透明サインパネル

厳密に言うと透明のシルク印刷をパネルのように見せています。
透明ですので、カード地の印刷したところも活かされつつ、書き込みも出来ます。
下記写真ではわかりづらいも知れませんが、右下のデザインがわかりやすいと思います。

透明カード

くもり硝子のようでオシャレですね。
こちらは別途、お見積もりとなりますが
ぜひぜひお気軽にご相談下さい!

お問い合わせはこちらから★>>>お問合せフォーム

ブログでは色々な商品をご紹介していきますので
ぜひ、除きにきてくださいね!

関連記事

プラスチックカード作成事例

変型サイズ-診察券のご作成(岸本外科リハビリクリニック様)

変型サイズ-診察券のご作成(岸本外科リハビリクリニック様)

詳しくはこちら

プラスチックカード作成事例

いしばし歯科医院様診察券

いしばし歯科医院様診察券

詳しくはこちら