病院の診察券にはPVCマットカードが人気です!

プラスチックカード印刷2015.06.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

診察券の作成で人気のPVCマットカードをご紹介いたします。

診察券.png

診察券と聞いてどのようなカードをイメージするでしょうか?光沢のあるプラスチックカード?紙製のカード?実際にはいろいろなカードが使われていますが、非常に多く使われているのがPVCマットカードです。

・診察券(PVCマットカード)の素材は

PVCマットカードとは塩化ビニール(PVC)が素材となっているプラスチックカードです。プラスチックカードは一般的にはクレジットカードなどに使われており、光沢のあるようなものが多いです。カードサイズは85.6×54×0.76mm厚のものがほとんどですが、PVCマットカードの場合は光沢がなく、厚さも少し薄い0.5mm厚になります。表面はニス引きによるマット調な仕上がりになるのが特徴で傷も目立ちにくいプラスチックカードです。

診察券2.png

・診察券(PVCマットカード)の特徴は

写真のように厚さが薄いですが、紙製のカードとは違い丈夫で長持ちするので病院などの診察券にたいへん向いております。表面がニス引きのマット調仕上がりのためにペンで文字を書くことができ、名前などを記入する場合にも文字をしっかり書くことができます。もちろん表裏対応です。カードの角も丸く加工しているため安全に使用していただけます

診察券3.png

・診察券には裏面シールが便利

診察券には裏面に専用シールを張ることで何度も繰り返して使うことができます。病院への診察予約日などを記入していきたい場合にはたいへん都合よく使うことができ便利です。また紙製のカードとは違い、プラスチックカードの場合は素材が丈夫ですので使用頻度の多いカードには最適なカードになっています。研美社では診察券用の既製シール2種類に加え、予約票・出欠票など、お客様からいただいたオリジナルのデータからでも作成させていただきます。

診察券用シールはこちら

診察券4.png

病院で使われる診察券は常に携帯していることも多く、病院のイメージである清潔感や誠実さ、安心感が伝わるデザインがもっとも好まれます。その中でも白色を基調としたものも多く、その「白」が際立つのがPVCマットカードです。長く使っていたいただくカードなので是非ともPVCマットカードで診察券を作成してみてはいかがでしょうか?

また診察券について何か質問や疑問点があれば是非ともご相談ください。

診察券のお問い合わせ>>>

関連記事

プラスチックカード印刷

エンボスナンバリングについて

エンボスナンバリングについて

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

テレビ視聴権販売VODカードについて

テレビ視聴権販売VODカードについて

詳しくはこちら