プラスチックカードホットスタンプ印刷の特徴

プラスチックカード印刷2016.07.15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
プラスチックカード印刷専門サイト研美社のホームページご覧頂き誠にありがとうございます。
今回は、ホットスタンプ印刷の特徴についてご説明します。

ホットスタンプの主な特徴

ホットスタンプ印刷ではシルクスクリーン印刷やパッド印刷とは違い、
箔と呼ばれる金属を蒸着使用いたします。
蒸着箔では、金属光沢がそのままスタンプカード表面に転写されるので、
インクでは表現できないような金属の光沢感や高級感を表現することが可能となり、
印刷がはげにくい、インクを使用しない、多色印刷が可能、メッキや塗装に比べ
大幅なコストダウンが可能という特徴がございます。

また、ホットスタンプ印刷は多色印刷を1工程で仕上げることができますし、
量産品や金属の光沢感や高級感を表現することができるので、
イメージを大切にするプラスチックカードの印刷に最適となります。
さらに、ホットスタンプ印刷は印刷面が水に強いという特徴も持ち合わせており、
様々なシーンでご利用いただいております。

小ロットからご利用可能

フィルムさえあれば対応可能となっており、一般の印刷物と比べ小ロットから
しかも安価でご利用いただけるので、企業や学校などの団体だけでなく、
少人数の団体でも広くご利用いただいております。
詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

ランク別カードを低コストで作りやすい!

例えば、VIP会員には「ブラックカード」
準VIP会員には「ゴールドカード」通常会員には「シルバーカード」
と言った、ランク別カードを小ロットで作成可能です。
会員のステータスは消費者心理をくすぐるアイテムになること間違いなし!

>>ヘアライン・ホットスタンプカードはこちら

ホットスタンプ印刷ご利用時にご注意いただきたいこと

ホットスタンプ印刷は光沢感や高級感を得ることができる反面、傷が付きやすく
お取り扱いには多少の注意が必要となりますことをご留意くださいませ。

☆お勧め組合せ例

ホットスタンプ印刷作成例

何かご質問等ございましたら弊社スタッフまでお気軽にご相談ください。

> >問い合わせはこちら

関連記事

プラスチックカード印刷

テレビ視聴権販売VODカードについて

テレビ視聴権販売VODカードについて

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

クリーニング店向けカード

クリーニング店向けカード

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

変形サイズ・大判サイズのプラスチックカードを作成

変形サイズ・大判サイズのプラスチックカードを作成

詳しくはこちら