PVC(ポリ塩化ビニル)とは

プラスチックカード印刷2016.08.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラスチックカード.png

ポリ塩化ビニル(PVC)とは

ポリ塩化ビニル(PVC)製品の主原料となる塩化ビニル樹脂は「塩素」と
石油からできる「エチレン」を反応させてできる塩化ビニルモノマー(CH2=CHCl)を
付加重合させて合成させたものです。
塩化ビニル樹脂は、原料を石油に依存している他のプラスチックに比べ、
安価に大量生産することができる省資源に役立つプラスチックであり、
電気絶縁性、耐水性にも非常に優れております。

ポリ塩化ビニル(PVC)の特徴

耐薬品性では、有機溶剤に弱い反面、酸性、アルカリ性には強い特徴がある。
他にも着色がしやすかったり、難燃性や強度、電気絶縁性、耐候性、耐水性にも優れてており、
切削加工や接着がしやすいなど、加工性にも優れている上、劣化も少ないため水道管や電線などにも使用されております。

ポリ塩化ビニル(PVC)マットカードの主な用途

ポリ塩化ビニル(PVC)マットカードは塩化ビニールが素材となっているプラスチックカードです。
一般的なクレジットカードなどと違ったラミネート無しタイプのプラスチックカードとなります。
診察券やメンバーズカード、ポイントカードとしてご利用いただくケースが多くあり、
油性ペンで直接ポリ塩化ビニル(PVC)マットカードに書き込むことも可能ですで、
濃いベタなど、カード印刷のデザイン次第ではラミネートタイプを凌ぐ高級感を演出できるプラスチックカードです。

ポリ塩化ビニル(PVC)マットカードご利用時にご注意いただきたいこと

サインパネル、ホットスタンプ、エンボスナンバリング、磁気テープには対応しておりませんのでご注意ください。

→PVCプラスチックカードはこちら

→PVCマットカードはこちら

→その他お問い合わせはこちら

関連記事

プラスチックカード印刷

テレビ視聴権販売VODカードについて

テレビ視聴権販売VODカードについて

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

クリーニング店向けカード

クリーニング店向けカード

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

変形サイズ・大判サイズのプラスチックカードを作成

変形サイズ・大判サイズのプラスチックカードを作成

詳しくはこちら