防災カードの作成について

その他2017.09.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも研美社をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
9月1日は関東大震災が起きたことを教訓に【防災の日】になっておりますね。

災害はいつ、どこで起きるかわかりません。
私自身も東日本大震災を経験し、被災はしなかったものの、
携帯電話の電池切れ一つで連絡先が分からなくなってしまうという怖さを実感しました…

今回はそんな社員達の声を元にできた、防災カードのご紹介です。
弊社ではカードに下記の項目を記載しています。(一例です。)

防災カード.JPG

氏名
血液型
自宅ご住所
最寄り駅
自宅電話番号
携帯電話
避難場所
避難所

上記を3枚記載して、各所へ渡しています。

・自分で持ち歩く(自分が被災した際、他者に確認してもらう為)
・会社へ提出(避難した際、会社が連絡を取る為)
・家族などへ渡す(どこに避難しているか把握できる為)

また、裏面には災害伝言ダイヤルの番号を記載しています。
災害時は、携帯電話などは回線が込み合い使用できなくなることがあります。
伝言ダイヤルなども活用して、お互いの居場所が把握できればと思います。

今回は直接筆記が出来るPETマットカードへ、
オンデマンド印刷にて作成しました。

オンデマンド印刷は小ロット(100枚)~対応可能な印刷方法です。
お問い合わせは下記よりご連絡下さい。

お問い合わせフォーム:https://www.kenbisha.comcontact/

PETオンデマンド印刷:/variation/pet/

関連記事

その他

昇華転写印刷社員証-ご作成(株式会社スノードロップ様)

詳しくはこちら