カードの印字加工って何?

その他2022.07.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも研美社ブログをご覧頂き有難うございます!!
弊社はプラスチックカード印刷の会社です。今回はカード作成には付きものの【印字加工】についてご案内致します。

弊社では、印字加工(UG加工=ウルトラグラフィック加工)を多く手掛けています。
印字加工とは会員カードの顧客番号のナンバリングであったり、顧客管理バーコード、可変QRコードを印刷することです。
※可変=カード1枚毎に内容の異なる印字の事を指します。バリアブル印字と呼ばれることもあります。

印字加工の速度やサイズは?

印字方式はラインサーマル熱転写方式で、
搬送方式はローラーフィード方式による、1枚あたり1.5秒で高速発行が可能です。

印字した後にスクラッチ加工をすることも可能で、スクラッチカードの加工も弊社の得意とするところです。

印字できるカードは PVCカード/PET/紙 ですが、
紙の場合は表面に凹凸のあるようなものだと印字が乗りにくいので注意が必要です。

印字可能サイズ
幅 :53.98mm~85.60mm
長さ:53.98mm~85.60mm
厚さ:0.25mm~0.78mm

基本的には上記の印字可能サイズですが、カスタマイズによりもう少しサイズが変更できることもありますので、
ぜひご相談ください

印字加工に使えるフォントは?

機械フォント(OCR・S~LLサイズ)とWindowsフォントが使用できます。
ただし、Windowsフォントは制限がありますので、一度確認が必要になります。

可変印字バーコードでよくある失敗!?

可変印字のバーコードでよくある失敗というのが、同じものを印刷してしまったり、
または印字漏れがあったりするというものです。

同じものが印刷されると、大変ですよね?
同じ会員カードが2枚存在することになってしまいます。

その為、弊社では、印字したバーコードをさらに検査機で読取りチェックします。
その読取りチェックしたデータと元のデータを照合させることで、
ダブりや印字漏れを防ぐことができます。

ナンバリング
バーコード
バリアブルテキスト印字

その他にご不明点や質問があれば、
お気軽にお問い合わせくださいませ!

無料資料ダウンロード

総合商品カタログ
資料ダウンロード
利用規約サンプル6種セット
資料ダウンロード

関連記事