特色って何?

プラスチックカード印刷2022.09.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもカード印刷会社、研美社をご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

今回は【特色】について、説明させて頂きます。

フルカラー印刷について

特色を説明する前に、通常のフルカラー印刷が何色で出来ているか、
皆様ご存じですか?

フルカラーは、

C(シアン)
M(マゼンタ)
Y(イエロー)
K(ブラック)

上記の4色掛け合わせで再現されています。

1色毎に版を作って、1色ごとに印刷を重ねていくと
フルカラーの印刷物が仕上がります。

弊社料金表でもご案内している
4c/1c の場合は フルカラー/単色 の価格となります。

特色について

例えば緑色を作りたい場合、
先程のCMYKの掛け合わせで作ろうとしたら
C(シアン) + Y(イエロー)の2色が必要となります。

その場合、見た目の色は1色でも、版とインクは2色使う事となります。

そこで便利なのが特色です。

特色とは、
印刷で色を重ねて作るのではなく
インクの時点で指定の色を作って、それを印刷する方法です。

上記の例であげたように
緑のデザインであれば通常CMYKだと2色必要ですが
特色で緑のインクを作った場合は1色で作成できます。

オフセット印刷は、色数によって料金が高くなっていくので
特色を使う事で費用を抑えることが出来ます。

特色はどうやって指定するの?

実際に現場で調色をする際は、印刷がしてある現物見本が必要となります。
CMYKの数値で指定を頂いても特色は作成できません。

では、この色で特色を作ってほしい!と指定するにはどうしたらいいでしょう。
方法は下記があります。

1.DICやPANTONEで指定する

DIC(ディック)やPANTONE(パントーン)という
企業が販売している色に番号の書いてあるカラーチップがあります。

多くの印刷業者がこのチップを保有していますので
例えば DIC131 と色を指定頂ければ、その色で特色印刷を行う事が出来ます。

DICは、DIC 一覧 と検索して頂くと、一覧のPDFが見れます。
色を見るだけでも楽しいのでよければ是非検索してみてください。

※注意点:
ディスプレイ上でご確認頂く色は環境により差異が生じます
また弊社はプラスチック素材へ印刷となりますので
あくまでも目安としてご参照ください。

2.現物見本をお送り頂く

すでに作成されているカードや、名刺、会社案内などの印刷物をお送り頂き
その色に合わせてインクを作り印刷を行います。

※上記注意点と同じく、対象物が紙となります。
印刷物の素材が変わる為、若干の色の差異が生じます。

使える印刷方法は?

特色は、インクを作って、1色で作成のご案内となります。
その為、版を作る印刷方法でないとご利用になれません。

弊社では下記が対応可能です。

・オフセット印刷
・シルク印刷

版を作らない下記印刷方法は、特色の指定が出来ません。

・デジタルオフセット印刷
・UVインクジェット印刷

オフセット印刷、シルク印刷は
版を作って印刷を行う為、1000枚以上の大ロットが推奨となります。

デジタルオフセット印刷やUVインクジェット印刷は
版を作らない代わりに小ロットからでも対応が可能です。

お気軽にお問い合わせください。

研美社では印刷枚数や色のこだわりによって、様々なご提案が可能です。
是非、お気軽にご相談ください。

お問合せ→こちら

無料資料ダウンロード

総合商品カタログ
資料ダウンロード
利用規約サンプル6種セット
資料ダウンロード

関連記事

プラスチックカード印刷

カードのサイズは自由に選べる?

カードのサイズは自由に選べる?

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

工場見学会、開催いたします!

工場見学会、開催いたします!

詳しくはこちら

プラスチックカード印刷

クレドカード作成しませんか?

クレドカード作成しませんか?

詳しくはこちら